NEWS

お知らせ

2018.05.29

大学評価で博物館が高い評価を受けました

去る3月28日に、「麻布大学に対する大学評価(認証評価)」が麻布大学のホームページに公表されました。その全体は以下のサイトでご覧になれますが(麻布大学に対する大学評価(認証評価)結果はこちら>>)、麻布大学いのちの博物館に関連した部分を取り上げると次のようになります。

地域との関連については「貴大学では,社会連携・社会貢献活動が活発に行われ,麻布大学いのちの博物館を開館し,大学の歴史や動物学・環境学等の知識を分かりやすく展示している(後略)」と評価しています。また展示内容については「(前略)動物標本や論文・書籍等の貴大学に蓄積されてきた学術資料を整理して,6つの展示コーナー(具体例略)に分けて動物学及び環境学の研究成果を社会に発信している」としています。また,学生の参画については「ハンズオンコーナーでは,学生サークル「ミュゼット」が骨格標本に触れるコーナーで解説を行っており,学生も積極的に博物館運営に携わっている」と評価しています。そして、本館では来館者にアンケートをとっていますが、これについては「毎月のアンケート結果をホームページに公開し,アンケート項目の「期待すること」に寄せられた意見を取り入れながら博物館運営を行っており,これらの取組みは高く評価できる」としています。

このように大学評価において本館が、1)地域連携の活動、2)ハンズオンコーナーにおける学生の参画、3)アンケートの積極活用などの点で高い評価を受けたことは、本館が開館以来3年間、模索しながら見出してきた路線がまちがっていなかったことが認められたようで、嬉しいことでした。今後もこの流れをさらに進めるよう努力したいと思います。

LOOK UPその他コンテンツ

団体様(5人以上)で見学される場合は、2週間前までに事前にご予約いただく必要があります。

ご予約はこちら

団体様(5人以上)で見学される場合は、2週間前までに事前にご予約いただく必要があります。

ご予約は
こちら

当館で保有している標本を学習教材として貸出をしております。

学習教材の
貸出