BLOG

いのちの博物館だより

2017.05.23

桜美林大学グローバル・コミュニケーション学群 様 御見学

5月23日に桜美林大学グローバル・コミュニケーション学群の林先生引率による学生の皆さんが来館し、高槻上席学芸員が解説しました。
今年の夏にオーストラリアで野生動物管理のボランティア活動をするための準備のひとつとして来訪したということだったので、オーストラリアの哺乳類である有袋類の解説や、ヒツジの放牧とカンガルーの問題、日本のイルカや捕鯨についての自分の考え方などについて考えてもらえる話題を提供しました。

17.5.23_4.jpg
 ゾウとハムスターの大きさの違いについての解説を聞く

17.5.23_5.jpg
 ゾウの骨格標本の前で記念撮影

LOOK UPその他コンテンツ

団体様(5人以上)で見学される場合は、2週間前までに事前にご予約いただく必要があります。

ご予約はこちら

団体様(5人以上)で見学される場合は、2週間前までに事前にご予約いただく必要があります。

ご予約は
こちら

当館で保有している標本を学習教材として貸出をしております。

学習教材の
貸出