BLOG

いのちの博物館だより

2018.09.28

【学習教材(標本類)の貸出】利用者の声(山崎学園富士見中学高等学校)

■ 学校名
  山崎学園富士見中学高等学校

■ 利用教材
 ・アライグマの頭骨標本5点
 ・キョンの頭骨標本5点
 ・ニホンザルの頭骨標本2点
 ・タヌキの頭骨標本5点

■ 使用期間
  平成30年9月10日~平成30年9月22日

■ 学年
  中学1年

■ 教科
  生物

以下は本館からのアンケートの質問と、利用者からの回答です。

教材(標本類)に対する児童・生徒の反応をお聞かせください。
 目を輝かせて、実物を見て、手に取っていた。
 歯列や形状の理解が深まったようです。

教材(標本類)の利用時に工夫された点、心掛けられた点をお聞かせください。
 あまり持ち上げず、置いた状態で観察をさせた。
 中学の教科書では、草食動物の臼歯は比較的平らとなっているので、キョンの骨格ではなるべく臼歯が平たいものを選んで見せた。

教材(標本類)を利用して、先生のご意見・ご感想などをお聞かせください。
 今まで、映像などで授業をしてきましたが、やはり実物を見ることにより生徒の興味関心が深まった。実物に勝るものはないと改めて感じました。 今回、急なお願いにもかかわらず骨格標本を貸し出して頂けて本当にありがとうございました。

授業での観察の様子

LOOK UPその他コンテンツ

団体様(5人以上)で見学される場合は、2週間前までに事前にご予約いただく必要があります。

ご予約はこちら

団体様(5人以上)で見学される場合は、2週間前までに事前にご予約いただく必要があります。

ご予約は
こちら

当館で保有している標本を学習教材として貸出をしております。

学習教材の
貸出