BLOG

いのちの博物館だより

2018.11.05

関野椿子(はるこ)さんがお母様と作品を持参して来館してくれました。

822日のこの欄にあるように、秦野市の南が丘小学校3年生の関野椿子さんは長野県の山でシカの角を拾っていろいろ疑問を持ち、質問しに来館しました。

そうして勉強したことをまとめ、片方の角を紙粘土で作って「シカの角をひろったよ」という作品として提出したそうです。その作品は学校の代表に選ばれて秦野市の自由研究展に出品されたそうです。

114日にその作品を持って持参してくれました。作った角は驚くほど上手にできていました。

LOOK UPその他コンテンツ

団体様(5人以上)で見学される場合は、2週間前までに事前にご予約いただく必要があります。

ご予約はこちら

団体様(5人以上)で見学される場合は、2週間前までに事前にご予約いただく必要があります。

ご予約は
こちら

当館で保有している標本を学習教材として貸出をしております。

学習教材の
貸出