BLOG

いのちの博物館だより

2019.04.22

「春休み環境学校」の皆さまが来館されました。平成31年3月27日(水)

相模原市立環境情報センターで開催のイベント、「春休み環境学校」の皆さまが来館されました。解説サークル「ミュゼット」の学生が解説を担当しました。ミュゼットのメンバーは毎週土曜日、博物館のハンズオンコーナーで解説活動を行っています。この日はハンズオンコーナーだけでなく、館内の標本の解説や動物あしあとクイズなども行いました。

まず、グループにわかれて博物館の見学をしました。


<古い模型教材の解説を聞く>

<プラスティネーションについて学ぶ>

<脚の骨をくらべる>

<手をつないでアナコンダの長さを体感する>


このあとセミナー室に戻り、動物あしあとクイズについて説明がありました。

ホ

さっそく館内の標本を見ながら、クイズに挑戦します

<意見を交わす親子の姿も見られました>

<ミュゼットのメンバーにヒントを聞きながら>

ハンズオンコーナーでは、本物の骨を触る体験もしました。

<本物の骨の重さにびっくり>

<ゾウの歯について解説を聞く>

最後に感想を書いていただきました。またぜひご来館ください。

ヌ

※写真公開の承諾を得ております。

LOOK UPその他コンテンツ

団体様(5人以上)で見学される場合は、2週間前までに事前にご予約いただく必要があります。

申請書ダウンロードページ

団体様(5人以上)で見学される場合は、2週間前までに事前にご予約いただく必要があります。

申請書ダウンロードページ

当館で保有している標本を学習教材として貸出をしております。

学習教材の
貸出